スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
吉野家は絶対いかない!
「キン肉マン」で一躍有名になった吉野家の牛丼。
「牛丼ひっとすじ300年、はやいのうまいのやっすいの~」
という歌もかなりの人が覚えていると思う。
今30代の男性であれば、8割くらいは読んでいた人気漫画だし。


でも私は、松屋やすき屋のほうが好きだった。
理由は単純。メニューが豊富だから。
吉野家は牛丼一筋なので、カレーや定食がなかった。
朝食定食はあったような気がしたが。。
そんなことはどうでもいいんですが。


今回の伝えておきたいことは、
吉野家にいくな!」ということです。
とりあえず先頭に「死にたくない人は」を付けておく。


アメリカ牛の狂牛病問題で牛丼一筋を
一旦やめたのは記憶に新しいところ。
あの当時は国民のアメリカ牛の輸入反対の声が強く、
一旦輸入を中止した。
でも、コイズミジュンイチロウはアメリカの機嫌取りのために、
条件付で輸入を再開した。
驚くべきことは、あれほど騒いでいた国民が
普通にアメリカ牛を食べるようになったこと。


何を隠そう私もたまにはいいか?って感じで、
自分の意思以外で食べる機会があったら食べている。


そして驚くべき事実を、「きっこのブログ」で知った。
アメリカ牛の輸入に対して、規制をゆるくした。
しかも、日本政府のお願い
選挙で惨敗したばかりなのに、よくやるよって感じです。
興味のある方は↓をご覧になってください。
史上最強の生物兵器、襲来!
こんな大事なこと、マスコミが報道しろ!
年収いくら貰ってんだ、バカ野郎!!



アメリカ牛は食べない方が身のためという結論になります。
今回何故、吉野家かというと。
お客のこと何も考えてないようなんです。
どの世界も1番大手っていうのは、
信用できないようになってるんでしょうか?


いくつか耳にした中で特にびっくりした件を1つ紹介します。
輸入再開後に牛丼復活した後のことでした。
大きな骨が入っていてクレームを
つけたお客さんにたいして、
たいしたことじゃないでしょ?」
と言って、お客をまたせて、本部に電話した。
結局、交換にすら応じなかった。
骨が入ってることは日常茶飯事とのことで、
交換しなかった理由は、本部に電話している間に
牛丼の販売時間が終わったからだそうだ。


すき家は、アメリカ牛使ってないらしい。(たしか)
っていっても、牛丼以外のメニューがたくさんあるし。


もし、今後私が吉野家の牛丼を食べるとしたら
以下のときに限定されるでしょう。
(1)超ビンボーになって、
   吉野家で食べるしかない状況に追い込まれた場合
(2)大罪を犯してしまって、
   「吉野家の牛丼を食べたら見逃してやる」
   って言われた場合
(3)無理矢理、口につめこまれた場合



自己満足のブログランキングに参加してます。
めんどくさいと思いますが、どれか押してもらえるとうれしいです。


FC2ブログランキング 不思議部門
FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 経済部門
にほんブログ村 経済ブログへ


人気ブログランキング 社会・経済部門
人気blogランキングへ









ブログを読んでいておもしろい話を見つけた。
もう有名な話らしいのですが、選挙後に知った。
女子高生の間では、アベシンゾーのことを
「KY」と呼んでいるという。


KY=くうきがよめない


是非、年末の流行語大賞にノミネートを!
スポンサーサイト
[ 2007/08/04 23:44 ]

きまぐれ文章 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。