スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
「日本が国家破産したら」思ったこと
日本の借金が1000兆円だというが、
実際は2000兆円を超えているとの説もある。
日本の役人や政治家は都合のいい数字を発表するから
本当の借金額はいくらかはわからないけど。


コイズミが国債は30兆円に押さえたって、
公約を果たしたっていばってたけど、
約200兆円発行してたのに何も報道されない
この国では何でもありだ。


まあ、借金の大半は、日本国債で国民から借りてるわけだから
近いうちに変な法律作って踏み倒すんだろう。
日本国債がジャンク債と呼ばれる理由のひとつがここにある。


この借金を政治家や官僚がどう思っているのか?
大半の政治家はおじいさんであることから
自分が困らなきゃいいやって考えがほとんどだ。
「IMF(国際通貨基金)が何とかするでしょ?」とかね。
(こう答えたやつが実際にいるんだよね)


一般的にIMFがどんなことするかというと、
「国の文化も伝統も無視した冷血な政策が行われる」らしい。
そして国民が大ダメージを受けると。


機密書類があり、そこにはこう記載されていたそうです。
(実際に予定してたんです)
「日本が財政破綻したら・・  2004年4月開始!」
①公務員の人員・給料3割カット。ボーナス全額カット
②公務員の退職金は一切認めない
③年金一律3割カット
④国債の利払いは10年停止。消費税20%とする。
⑤課税最低限を引下げ、年収100万円以上から徴収する。
⑥資産税を導入し、5%を課税。
 債権、社債も10%課税。株式に1%課税
⑦預金はペイオフを実施。第二段階で預金の3割カット。


これについてどう思うだろうか?
私の感想は
自民党や官僚にまかせるより、
よっぽどIMFにまかせたほうが平等でいいんじゃないか?

逆にこの程度でいいんだったら、
今後もっと酷くなる前にお願いしたいくらいだ。


だって、官僚・政治家のしようとしてる(既にしてる)ことは、
IMFどころじゃなく思えるし、自分達はまったく被害を受けないどころか、不正しまくって大儲けしてる。


ほんと、借金どうするつもりなんだろうか?
一般国民が損させられるのは間違いないんだろうけど。







↓自民党が嫌いな人は、こちらを押してください
にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ


↓今回の内容を好意的に読んでくれた人は、こちらを押してください
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
[ 2007/12/08 17:30 ]

きまぐれ文章 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。