スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
ニュース番組は平気でウソを報道する
タイトルに書いたように、
ニュース番組や新聞がいつも真実を伝えるわけではない
ことは、既に知っていると思う。
そう、マスゴミの情報操作は対象となる人にとっては、
とても許せる範囲のものではない


私自身、ニュースの裏を考えるクセが付いているため、
興味があるニュースについて、ネットで調べたり関連の本を読んだりする。
なので、マスゴミがどんな酷いかは
数え切れないほどの事例がある。


対象とされた人は、マスゴミの酷さについて
取材を受けて初めてわかることが多いようです。


ある本からの抜粋を載せる。
「報道記者とは、真実を伝えるのではなく
 大衆が興味を持つことを伝えるのが第一なのだ。
 視聴率が全てだから・・


 視聴率が高ければ、広告代理店が時間枠や媒体面を高くかってくれる。
 いかに視聴率を稼ぐかが問題なのだ。


 対象が感情的になっている様子、他人の不幸な顔・・
 「他人の不幸は蜜の味」と感じる下品な連中が
 次も観たくなるような材料を流したいのだ。


 真実より、高く売れるニュースを作りたいのだ。
 結果的に真実は残らない。


 大抵の人はテレビは正しいことしか伝えないと思っている。
 僕も事件前、そう思っていた。
 しかし、現実はまったく違っていた。
 取材を受けたものが、語りたい真実を言う機会は限りなく少ない。

 ほとんどのワイドショーは作られたものだった。
 しっかり説明しようと思うと、
 キャスターに話を折るような論点のずれた質問をされる。
 質問の多くは僕に主観的な思いを語らせたり、対立を強調させるものだった。」

 

国ぐるみで癒着企業を守るため(もちろん自分の利権もあり)、
大騒ぎになった事件に関する本です。
本当に国民のために頑張った企業の元社長が書いてます。


正義感が強すぎると、国に叩き潰されるって怖い事実でした。。。
(自民党が悪事を隠蔽するために)


ランキングに参加してます。
ご協力をお願いします。
↓押してください(自己満足のランキングですが)
にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ
スポンサーサイト
[ 2008/01/29 06:09 ]

未分類 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。