スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
ニュージーランドと日本を比べると。(選挙)
日本は以前と比べ、暮らしにくい国になってきました。
原因はわかっているのですが、庶民の力じゃどうにもならない。。。
もう日本を見切った人も多く、海外に移住する人が多くなってるそうです。
住み慣れた日本を捨てるのは、なかなか決断できないことですが。。


そんな中、ニュージーランドが人気があるらしいので、
少しづつではあるが、関連する情報を読んでみようと思った。
青字が読んだ内容です。



投票で支持を得た人が議員になっているのだから
政治家を見ればその国の民度がわかるという説がある。

日本の政治家は最悪ですね。。
その最悪の議員を当選させてしまう、民度も最悪ってことに?
日本の選挙は悪が勝つのが現状ですからね。



この国の民度は非常に高いのではないか?
有権者は、立候補者が地域のこと、国のことを
しっかりと考えているか、その点を見極めて1票を投じる。

たしかに、有権者がしっかりと意見を持って1票を入れれば、
悪い政治家は減るでしょうね。
日本の政治家は自分達のことしか頭にないもんね。
ニュージーランドがうらやましい。。。
それとも日本がダメなだけか?



単に有名人だから、議員さんの息子だからなんてことでは当選できない。
日本国民全員に見てほしい文章です。
まさに、日本の最悪であるところであり、直る可能性がないとこです。
有名だったら、当選当確。
有力議員の息子も当選当確。


ニュージーランドと日本では「根本的」に違うようです。
どっちが国民のためになるかは、見てのとおりです。


長くなりそうなので、次回に続けます。



ランキングに参加してます。
ご協力をお願いします。
↓押してください(自己満足のランキングですが)
にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ
スポンサーサイト
[ 2008/02/21 04:09 ]

ニュージーランド |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。