スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
ニュージーランドの道路2
先日に続き、ニュージーランドの道路について書こうと思う。
また、読んだ本から引用する(青字)


橋だって幅が広く快適で立派なものを作れば、それだけコストがかかります。
交通量が少ないところは橋も1車線で十分というわけです。
強度にはこだわるけど、見かけにはこだわらない。
実に質素な橋が多いのです。
どんなに田舎に行っても立派な道路や橋がある日本とは対照的です。



日本人はミエっぱりですからね・・・
見た目重視ですから。だから、耐震偽装や食品偽装等がおきるんだ・・
1番大事なのが何かはっきりわかっている、ニュージーランドの政府がうらやましい。


高速道路にしても日本と雲泥の差です。
全て無料です。
彼らに日本高速道路が有料だと話をしても、まず信じません。
「税金を取ったうえ、なぜ料金を取るんだ?」って。
高速道路を有料にしなくても一般の税金で充分なのです。



そうなんですよね。
世界で高速料金を取るのって日本くらいなんですよね。
しかも、無料になるって約束があったのに(何回国民を騙したことか)・・
利権として残すなんて最悪。
日本の悪いとこって、自民党、官僚、1流企業と呼ばれる企業が
人間と思えないほど悪い奴らの集まりであり、権力を握っていることなんだ。


日本の場合、旧道路公団の腐敗がすべてを物語っているでしょう。
ムチャクチャな無駄遣いを重ね、子会社を通り、
幹部連中を天下りさせて甘い汁を吸っている。
彼ら極悪人が「エリート」だというのだから日本人の価値観も堕ちたものです。
彼らが不正で捕まっても、証拠不十分で不起訴となるため腐敗は止まりません。



まさにそのとおりです。こんなことは、日本国民はほとんど知ってると思いますが、
何故、彼ら許されるのか不思議だ。
と書いておきながら、許される理由はわかってます。
権力者の力が強すぎるんですよね。日本は。。
日本では「正義は末梢される」、「悪は繁栄する」って感じです。




ランキングに参加してます。
ご協力をお願いします。
↓押してください(自己満足のランキングですが)
にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ
スポンサーサイト
[ 2008/03/07 09:48 ]

ニュージーランド |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。