スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
日本人の納税について
借金大国である日本は今後どうやって借金を返すんだろう?
もう1000兆円を超えていて、
国民一人あたりに換算すると700万円くらいだそうだ。
老人、子供も含めての数字が。


何が恐ろしいかって言うと、毎年増え続けているのに、
政府、官僚等が無駄遣いを一切やめないで、
その行為をメディアを利用して正当化してるところだ。
そして、その行為によって弱い立場の国民が苦しむことだ。


某メルマガの一部分を引用する(青字)


どうして日本人は、出来るだけ多く払おうとするんだろうか。


「納税の義務」なんてふざけた項目が明記されている憲法は、
日本を除いて珍しい代物だし、
マルサ、ガサ、納税番付みたいなものが流行っても、
節税ブーム、税務署への根回し、節税王みたいなものは、
ほとんど皆無だし、局所的に取り上げられても、どれも一過性だ。
むしろ悪だという風潮が強いよな。


腕の良い税理士は、節税の巧い人じゃなく、
きちんと漏れなく納税させるやつだという、
実に都合の良い体裁も作られている。。



どうでしょうか?
日本の国民の多数は自分にウソをついてないでしょうか?
お金に余裕がない人が多い中、
税金を多く払いたいなんて人は少ないでしょう。




ランキングに参加してます。
ご協力をお願いします。
↓押してください(自己満足のランキングですが)
にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ
スポンサーサイト
[ 2008/04/10 09:37 ]

きまぐれ文章 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<内閣の支持率で思った。 | ホーム | ニュースもバラエティ番組と一緒になった>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://meronpan58.blog46.fc2.com/tb.php/234-a5b8be67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。