スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
内閣の支持率で思った。
「何もしない総理」というイメージが定着したフクダソーリ。
実際は与党や官僚からは
何もしないことを期待されていたわけだけど、
国民の支持率はアベシンゾー並みに落ち込んでいる。


これは非常に大きな意味を持つと思う。
無能で無責任なソーリ大臣のレッテルを貼られているフクダソーリ。
権力者の期待通りに動いているが、
国民が自民党の悪政に気づいた結果だと受け止めるべきだろう。


アベシンゾーの酷さや矛盾や権力乱用といったら、
フクダソーリと比較できないほどであった。
強行採決の連続なんて、今では許されないだろうし、
コイズミ人気を継続してた中での、内閣の不祥事の連続や
「KY」という流行語を作ってしまう程、国民奴隷制。


国民が自民党自体の存在価値に気づいた今、
アベシンゾーが再びソーリになって(あり得ないけど)
同じスタンスでやったら、支持率は一桁になるのではないか?


次期総理も最初だけは支持率高いんだろうけどね。
誰がなっても。「マダム寿司」がなっても。


そろそろ、選挙になると思うけど、結果次第で自民党の時代は終わるかもしれない。
新しい党を作る準備してるみたいだけど、騙されないようにしないと。




ランキングに参加してます。
ご協力をお願いします。
↓押してください(自己満足のランキングですが)
にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ
スポンサーサイト
[ 2008/04/12 11:54 ]

きまぐれ文章 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<マンション安売り開始みたい | ホーム | 日本人の納税について>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://meronpan58.blog46.fc2.com/tb.php/235-42fe255c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。