スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
とかげのしっぽになった「守屋前防衛事務次官」
不祥事ばかり起こす経済オンチの「ヌカガ」ってまだ財務大臣なんだっけ?
何故アベ内閣にしろ、フクダ内閣にしろ、大臣ってのは無能の集まりなんだろうか?


関連することの勉強はしてなくても、やってれば知識がつくのが人間だろ?
官僚の操り人形って考えれば、無能なほうがいいってわけか・・


去年の年末あたりに大騒ぎになった防衛庁の不正について
知らぬ間に、報道されなくなっていた。
そして、結局、一人を除いては、何事もなかったかのように不正を続けていくだろう。


数日前の某メルマガを読んで思い出したが、
自民党ってのはホント姑息。とりあえず読んで欲しい(青字で引用)


ワイロと、証人喚問での偽証罪に問われていた守屋前防衛事務次官。
その初公判が昨日、東京地裁で行われたの。


守屋被告は起訴事実について「その通り」と、大筋で認めたんだって。
一方検察は、軍事をめぐる利権構造の問題点や、政治家の関与については触れずじまい。
市田さんは記者会見で
「ばく大な軍事利権にからむ政界ルートにはなんらメスが入っていない」と強調。
「こうした構造にメスを入れてこそ、真の再発防止につながる。」
「司法による裁きとともに、政治的に、国会の場でも明らかにしていくことが必要」
て述べたんだけど、当然よね!


守屋被告が証人喚問で、山田洋行専務との宴席に
久間元防衛相や額賀元防衛庁長官が同席してたって証言したこと、
みんな忘れてないでしょ。


同じくその宴席に同席してたのが、
「日米平和・文化交流協会」の秋山常勤理事。
この協会は、03年から「日米安全保障戦略会議」ていう会合を主催して、
自民、公明、民主の国防族議員、そして日米軍需産業の代表を迎えて
「ミサイル防衛」とか兵器の見本市を開いてきた団体なのよね。


政軍財の癒着の舞台になったのがこの会合だし、
政界ルートの中心と見られてるのが秋山氏。
なのにこのGWには何事もなかったかのように、
今年も同じメンバーでこの会合が公然とおこなわれる予定。
守屋被告をトカゲの尻尾切りみたいにして、
これからも「安全保障」を口実に税金をむさぼろうとする国防族議員の責任、
見逃すわけにいかないでしょ!



自民党や官僚はホント隠蔽がお上手なこと。
国民は2,3ヶ月すれば忘れる」って彼らが語ったのは当たってるかもしれない。
イージス艦についても、うまく隠蔽しちゃったし。
年金はどうごまかすんだろう?




ランキングに参加してます。
ご協力をお願いします。
↓押してください(自己満足のランキングですが)
にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ
スポンサーサイト
[ 2008/05/03 15:56 ]

きまぐれ文章 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ネット規制の始まり | ホーム | 見えてきた自民党の終焉>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://meronpan58.blog46.fc2.com/tb.php/245-71770c1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。