スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
アメリカ産牛肉はダメでしょ
先日、新聞でアメリカ産牛肉について
韓国(ソウル)の抗議集会(デモ)の模様が記事になっていた。


ソウルでは連日数万人規模の集会が開かれているようだ。
学生までもが、アメリカ牛なんて危険なもの「おまえ(政治家)が食べてみろ」
って声を張り上げているという。


そりゃそうだよね。日本より輸入牛検査が厳しい韓国とはいえ、
アメリカ牛を食べて死んじゃう可能性もあるんだから。
「交通事故にあうより、可能性が低いからいいんだ」って言われてもねえ。
そんなリスクのある物を日常的に食べたくないよね。


そして、「国民の健康を売り飛ばしている」って反発の嵐らしい。
韓国の首相は「国民の健康を最優先にします」って陳謝したようだ。
それでも、国民の怒りは収まらない状況のようだ。


今更ながら思ったのは、
日本人ってホントにメディアの狙いどおりになってしまうんだなってこと。


至上最低のジコチューの無責任男・アベシンゾー
アメリカ牛の輸入に関して、規制を大幅にゆるくして、
危険部位が発見されても、日本人は平然とアメリカ牛を食べ続ける。
自民党のメディアによる情報操作の賜物ってわけだ。
アメリカ牛だけでなく、アベシンゾーは間接的に何人の人を・・・・・
これはやめとこ。。


「中国ギョーザ」と「アメリカ牛」どっちが危険度が高いか?
間違いなく「アメリカ牛」でしょ?
先日、吉野家の工場で危険部位が見つかったのに、
日本人はほとんどが興味すら示さない。


吉野家はというと、なんの根拠もなく「安全です」って言って、
アメリカ牛を使った牛丼を売り続けている。
牛角も吉野家と同じとこからアメリカ牛を輸入してるらしいけど、
こちらも平然と「大丈夫」っていって、売り続けている。


日本も韓国みたいに政府に陳謝させるくらいにならないかな?
韓国に吉野家があったら、お客さんどのくらい入るんだろう?


「中国ギョーザ」は誰かが毒を入れちゃったわけだから、
日本の食品すべてが同じリスクをかかえてるのに。
そういえば今更思い出したけど、
結局、中国で毒を入れたって証拠は出てこなかったな。。


といろいろ書いてみましたが、
私自身、アメリカ牛をタダでもらったら普通に喜んでもらって食べちゃうでしょう。


それどころか、知り合いがアメリカ牛を食べるって言っても、
「できればアメリカ牛は食べないほうがいいと思うよ」って
アドバイスするくらいだ。


なので、危険なアメリカ牛が普通に売られている現状を変えて欲しいと強く思う。



ランキングに参加してます。
ご協力をお願いします。
↓押してください(自己満足のランキングですが)
にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ
スポンサーサイト
[ 2008/05/13 12:21 ]

きまぐれ文章 | コメント(0) | トラックバック(1) |
<<「鈴木宗男」氏の本を読んだ。外務省は・・ | ホーム | 血液型本がバカ売れらしい>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://meronpan58.blog46.fc2.com/tb.php/250-99486803
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
アメリカ牛を信用してもいいの?
カテゴリ、「怒り」に分類しましたけど、別に怒ってないです。 BSE問題が騒がれてから、アメリカ牛は、はっきり言って、まだ恐いです。 つい先月でしたっけ?輸入されてきた牛丼用の牛肉に骨髄が混入されてたニュースもありましたね。 狂牛病(牛海綿状脳症)とは、ウイル...
[ 2008/05/26 22:09 ] 大丈夫。がんばろうね!renewal edition
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。