スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
ニュージーランドでの日本の情報は
マスゴミによる情報操作により
自民党や官僚や一流企業のやりたい放題の
ニセ民主主義の日本。



ニュージーランドでは日本をどのように思っているのだろうか?
というのが少しわかった。


話がそれるが、老後が不安で貯蓄するのは日本特有のことらしい。
海外では、国が老後を保証してるとこがほとんどだから。
日本はグローバルスタンダードの逆を行ってます。。
というか、国民の権利を次々と奪うことが自民党政策だから
独自路線か。


さて、本題。
役人がタクシーの運転手から
小遣いやビール券をもらっていた話はニュージーランドにも届いたらしい。


その内容を紹介する。(青字)


東京のタクシーの運転手さんなどは低所得者層の代表みたいなものだろう。
誰も最初からタクシーの運転手をやりたかった人ではあるまい。
リストラされたり事業に失敗したりして
仕方なくきつい仕事に付いた人たちが多いはずだ。
その人たちに「公僕」たる役人がたかりをやっていたとは・・・。



私自身はこれくらいのことではまったく驚かなかった。
こんな小さなことは役人達にとっては別にバレても痛くも痒くもないだろう。
あいつらのムダ遣いは何千億単位だからね。
でもせっかくだから、日本では視点を変えて話を広げて欲しかった。
何故、そんなタクシーを使うか?ちゃんと仕事してるか?
今後どう改善するか?注意だけの人がほとんどってなんだよ?


「年金問題」「後期高齢者医療保険」etc・・。
半世紀にわたる自民党政治のよどみはもう救いようがない。
ガソリン税の問題にしても1ヶ月下げたと思ったらまたすぐ増税だ。
こんな茶番に怒らぬ国民もいけない。
「高い、高い」と不平を言っているがいつの間にか泣き寝入りだろう。
その前に高速道路の料金の高さをなぜ問題にしないのだ。
世界一高額の料金を黙って払っている。
無駄な道路を作ることにはアンケートでは
圧倒的に反対しながら自分の町のことになると
「地元利益誘導」でほとんどの市町村が賛成している。
「総論反対、各論賛成」か?これでは政治が改まるはずがない。



本当に言うとおりだと思う。
日本人は怒らないんじゃなくて、マスゴミを含めた権力者に
マインドコントロールされていて気づかないのです。
大手新聞、TVを信じすぎなんですが、日本の国民性なんでしょうかね。


BSEの疑いのあるアメリカ産牛肉の輸入を安易に決めた
李 明博(イ・ミョンバク)大統領に対して大規模な国民集会を開いて
抗議するお隣の韓国の市民のほうがよほど国民としてのプライドを持っている。



ホント、アメリカ産牛肉は自民党がアメリカのいいなりになって規制をゆるくしちゃって。
ネット上では「ふざけるな!」って怒る人多かったけど、マスゴミはなんなんだ?
自民党に規制されたんだろうけど、何事もなかったような感じだったもんな。。
耐震偽装も似たような面があったもんね。



日本という国の政治の形は、
いつの間にか「国家が市民を守る」という基本から
「いかに国民から税金を巻き上げようか」という形に変質してしまったようだ。



まさに現在の政策を見事にまとめた一文だ。
数年前から「いかに国民から税金を巻き上げようか」
これに尽きる。
そんな政党を支持しちゃってる人が多いんだもん。



だが、日本人というのはそうやって我慢に我慢を重ねた上
であるとき突然間違った指導者に引きずられて
大爆発してしまうのではないだろうか。
無謀な第二次世界大戦に突入したような危険な性質を
持ち合わせているのではないだろうか。
60年安保、70年安保のときの行動力は今の日本の若者にはないのか。
それとももうとっくに日本という国に愛想をつかして海外移住を考えているのか。
それならニュージーランドをお勧めする。



ニュージーランドの政治家は少しでも国民に不利益なことすると
即効クビなんですよね。
日本もそうすべきだ!
ほぼ総取っ替えになるだろうけど、間違いなくいい国になるはずだ。
実現するわけないけどね。



ランキングに参加してます。
ご協力をお願いします。
↓押してください(自己満足のランキングですが)
にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ
スポンサーサイト
[ 2008/07/01 23:15 ]

きまぐれ文章 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。