スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
原油高。惑わされちゃダメ!
過去最高を更新し続ける原油高。
たしか、年末年始は1バレル(約160リットル)100ドルを越したって大騒ぎしてた。
3年前は1バレル70ドルを超えて、大騒ぎだったような気がする。


で、半年後の現在1バレル140ドルってなって、
無責任?(アホ?)な専門家は早くも1バレル200ドルになるって言い出している。
そして、原油高の原因も無責任な専門家らしく新興国のせいにしてるんだから
無責任を通り越して「情報操作か?」って思ってしまう。


もう大半の人はご存知のとおり、需要供給のバランスで考えると
1バレル60ドルが妥当だという。
世界的に株が不安定だから原油に向かっているってのもあるけど、
間違った情報によって原油にお金が集まって行ってるんだろう。


はっきり書いておきます。
世界的に石油は超たくさん余ってます
そして、石油高騰によって、関連企業は
庶民が苦しんでる分、あり得ないほどの利益を上げてます。
そして、石油に変わる資源を開発すると、
それじゃ都合が悪くなるってことで大きな圧力で潰されます。


石油はどう見ても、投資家にとっては超ハイリスクな状態。
1バレル150ドルに達しないあたりで、下落するんじゃないかな?
もちろん、石油関連の企業や裏で情報を操っている人達の気分次第だろうけど、
このまま上げ続けると世界的に大混乱になるので、これ以上やらないだろう。


でも、残念なのは、1度値上がりした商品は、
ほとんど値下げしない
んですよね。
そうなると、企業が儲かるのかな?
給料に反映されればいいんですけど。
そしたら、石油に投資されたお金が株に流れ込むのかな?


なので、夏が終わるころに
何度かにわけて株を買えば値上がりが期待できるんじゃないかな?



ランキングに参加してます。
ご協力をお願いします。
↓押してください(自己満足のランキングですが)
にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ

スポンサーサイト
[ 2008/07/03 22:06 ]

きまぐれ文章 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。