スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
志位委員長の訴え(新宿駅東口)13
演説の模様を読んで、多くの人に読んで欲しいと思ったので
数回にわけて引用させてもらおうと思う。
共産党嫌いな人も読むだけ読んで欲しい。
そして、国民を見下す最低な自民党と比較して考えて欲しい。




こんなアメリカいいなりの政治でいいのかということも、
総選挙で問われる大問題です。


自公政権は、イラクからの自衛隊の撤収は決めました。
政策が破たんした結果です。
しかし、アフガニスタンで戦争をやっている
米軍を応援する海上自衛隊の給油活動はやめようとしない



民主党は、「海上に出すのはだめだけど、アフガンの陸上に部隊を出すんだったら結構だ」、
こういう提案をしています。
しかし、戦争でテロはなくなったか。
これを見る必要があるのではないでしょうか。


この八月一日に、アフガニスタンで活動している
国内外の百のNGOでつくるACBARという組織が声明を出しました。


この声明は、治安が最悪になっている、
多くの民間人が米軍などの軍事行動で命を奪われている
として、
最後にこうのべています。


「紛争を軍事的手段で終わらせることはできない。
民生支援と政治的な和平のプロセスこそ必要だ」(拍手)。


私は、ブッシュ大統領と自公政権に、現地で一番苦労している、
このNGOの声を聞けと言いたい。
(「そうだ」の声、拍手)



ランキングに参加してます。
ご協力をお願いします。
↓押してください(自己満足のランキングですが)
にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ


スポンサーサイト
[ 2008/10/06 20:38 ]

きまぐれ文章 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。