スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
志位委員長の訴え(新宿駅東口)14
演説の模様を読んで、多くの人に読んで欲しいと思ったので
数回にわけて引用させてもらおうと思う。
共産党嫌いな人も読むだけ読んで欲しい。
そして、国民を見下す最低な自民党と比較して考えて欲しい。



世界の動きは、どうなっているでしょうか。
東南アジアの諸国中心にTAC――東南アジア友好協力条約というのが広がっています。
この条約には、すでにユーラシア大陸を覆う二十五カ国が加入し、
人口でいえば地球人口の57%が加入している。


TACの根本精神は、「紛争の平和解決」「戦争放棄」です。
この世界から、紛争をなくすことはできないかもしれない。
しかし、紛争を戦争にしない、そのことは人類の英知でできる。
この流れが、世界を覆って広がっているのは、二十一世紀の希望ではないでしょうか。(拍手)


そして、「紛争の平和解決」と「戦争の放棄」を世界で最も先駆的に掲げたのは、
わが日本国憲法九条ではないでしょうか。(「そうだ」の声、大きな拍手)


みなさん、あまりに異常なアメリカいいなり政治をただしましょう
世界に誇る憲法九条を守り抜こうという願いは、
党をつくって八十六年、『蟹工船』の時代から、
反戦平和を貫いてきた日本共産党に託してください。(拍手)


そして、日米安保条約をなくし、基地のない日本、
本当に独立国といえる日本をみんなの手でつくりあげましょう



私たちは日米安保条約に代えて、日米友好条約をむすぶことを提案しています。
そういう平和日本にむけて、大きくかじを切り替える選挙にしていこうではありませんか。
(歓声、大きな拍手)




ランキングに参加してます。
ご協力をお願いします。
↓押してください(自己満足のランキングですが)
にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ

スポンサーサイト
[ 2008/10/07 20:42 ]

きまぐれ文章 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。