スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
志位委員長の訴え(新宿駅東口)15
演説の模様を読んで、多くの人に読んで欲しいと思ったので
数回にわけて引用させてもらおうと思う。
共産党嫌いな人も読むだけ読んで欲しい。
そして、国民を見下す最低な自民党と比較して考えて欲しい。



私は、先の日曜日に、
フジテレビの「報道2001」という番組に出演する機会がありました。
そこで「つぎの首相はどちらがいいか、麻生さんか小沢さんか」という
世論調査の結果をしめされ、「志位さん、これをどう思いますか」と聞かれました。


同じ番組で紹介された街の人々の声のなかで、
「もう自民党はだめだ。しかし、民主党もだめだ」という声があったんです
私は、この声を引いて、「最近この声をよく聞くんですよ」と言いました(拍手)。
そして「政治の中身を変えないで、政権の担い手だけ代えても、日本の明日は良くならない」
とのべました。


みなさん、昨年、「大連立」騒動というのがあったでしょう。
福田首相と小沢代表が密室で会って、
いったんは自民・民主で「連立政権」をつくろうという合意をした。


総理大臣は福田さん、副総理は小沢さんでいこうじゃないか、そこまで話をつけていた。
これはうまくすすみませんでしたが、ともかくいったんではあれ、
そういう合意が結べるというのは、この両党の間に、
政治の中身のうえで違いがないということを、自ら証明するものではないでしょうか。(拍手)


私は言いたい。
政治の中身を変えずに、政権の担い手だけを代えても、
国民が希望が持てる明るい日本への道は開かれません。(拍手)




ランキングに参加してます。
ご協力をお願いします。
↓押してください(自己満足のランキングですが)
にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ
スポンサーサイト
[ 2008/10/08 20:46 ]

きまぐれ文章 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。