スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
うさん臭いワタナベを信じていいの?
昨日、驚くべき記事を見て、
思わず食べてたサラダを噴出しそうになった。


総理になるべき人は誰?ってランキング。
ナナナナント、自民党を離党したワタナベが3位だって。
メディアの力は凄いですわ・・・
必要以上に演出してヒーロー扱いしただけの効果ありってわけだ。
そして、ワタナベも上手くいってシメシメと思ってるだろう。


でも、国民を騙し続けられるか?
というとそんなに甘くないと思うよ。
これからどんな人物かを知る国民が増えるわけだ。
ようするに注目されると隠しておきたい
ボロがどんどん出るんだ。


年末までは、
ワタナベと言う人物がどんなことをしてきたかは
あまり知らなかった。


ただ、昔から自民党の思想でいろいろ
国民を苦しめる原型を作ったんだろうし、
麻生内閣の上がり目がない状況を見て離党なんて
姑息なヤツだな程度に思っていた


時間があったらネットで情報検索しようと思ってたけど、
その必要もなく、
いくつかのブログ読んだだけで
予想してたとおりの人物であることがわかった。


コイズミ-タケナカ(この時代から既に)と一緒に
「市場原理主義」や「官僚利権の死守」を
推進してたんだってさ。
ようするに、国民が苦しむ種をまいて
国民が苦しんでいる最中に更に種をまいていた
わけだ。


そして、現在どうしているか?
自分達が推進してやってきたことを否定し、
自分の正反対の思想で対立してきた野党の意見をパクッている。
しかも、口だけで実行する気がまったくないときている。


読んだブログの言葉がまさにそうだったので
使わしてもらう。
麻生総理と連帯責任のA級戦犯


例えるなら、窃盗団の一員が仲間割れして
窃盗団の批判をしてるようなもんだ。
そして、別の窃盗団を立ち上げようとしてるわけ。
メディアが持ち上げたからといって、こんな男を信じちゃダメだ。


ひとつ言えることは、このワタナベは計算しつくして
自民党離党であることは間違いない。


誰とくっつくかは注目しなければならない。
そして、関連する人は信用しちゃいけない。
メディアを使って相当な支持がありそうだけど。
やっぱりコイズミ一派と一緒に新党を作るんだろうか?



民主党と組むのであれば、
民主党自体の存在価値を疑うしかない。
でも、その行為自体が
民主党の信頼を落とすための工作だったら怖いな。


本当の悪人ってのは、ワタナベのような人を言うんだろうな。
落選させてやりたいけど、当確らしいのが残念。。


自民党を離党したワタナベがインチキおじさんと感じた人は
こちらを↓
にほんブログ村 政治ブログ 政治思想へ



これを読んだら、わかりやすいです。
長いけど出来たら読んで欲しい。
そして、ワタナベなんて信用しない人が
一人でも増えればと思います。
http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/51332669.html
ホント、想像以上のクソおやじだった。


一部だけ参照させてもらいます。こんなことが書いてあります。
(日本をアメリカに売り渡す、売国奴でした)


渡辺喜美ってとんでもない奴だよ!クソが!
             ▼
「プロ向け市場」では、
アメリカの価値ゼロの住宅ローン債権を時価評価ではなく買値で簿価評価して、
言えば『架空資産計上』します。
で、『その架空資産計上』で見せかけの
資産を持った企業の株を日本の
⇒「厚生年金」、「郵貯」、「農林中金」、「自治体」、「投資信託」等々に買わせて、
『住宅ローン債権の損失』を、
日本の厚生年金、郵貯、農林中金、自治体、投資信託等々に
付け替えることが目的の市場。
それが「プロ向け市場」。
この「プロ向け市場」を推進していたのが渡辺喜美。




渡辺喜美って何処の国の政治家だ!アンッ!

渡辺喜美の基本姿勢!!!
             ▼
「日本でカイカクをして浮いた金はアメリカ様に流す!」
       渡辺喜美に騙されるな!!



スポンサーサイト
[ 2009/01/18 22:50 ]

きまぐれ文章 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。