スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
マスゾエ大臣、大事な年金でギャンブルしないでよ!
国民に人気があると言われている「舛添大臣」。
でも、マスゴミが言ってるだけで
ホントの人気はどうなのか?あきらかにメディアが作り上げた数字だ。


自民党内でも、
勘違いして総理候補、幹事長候補、選挙の顔、
いろんなところに利用しようと考えているようだ。
ホント笑っちゃうくらいKYが揃ってる組織だ。


よく読むブログの数々では、
「政界のねずみ男」、「やるやる詐欺」、
「パフォーマンスしか頭にない」、

ってな感じで支持率は10%以下ってとこだろうか。
マスゴミに騙される支持層を入れて考えても、
35%程度ではないだろうか?


カスゾエ大臣は国民にとって最低の男だから、
過去(2006年の秋頃)のこのブログで、
10回くらいにわたって、カスゾエ批判を繰り返した。
その後も、根本的なことは何も変わらず
突っ込みどころが多い言動を繰り返した。


新しいところでは、豚インフルエンザ騒動。
あのバカ大臣の連日のメディアジャック
(発表を遅らせて、民主党の代表選の時間にぶつけた)
の大騒ぎで、
フェーズ6(世界中での大流行)になったら、
地方まる投げで、関与せず。



そういえば、
修学旅行中止になったりした学生もいたんだよな。
延期じゃなくて中止だから、
修学旅行という大きなイベントを潰されちゃったわけだ。


今日は先日、驚くべき記事を読んだので、
忘れる前に書いておこうかと思って。


最近、某企業の圧力によって、
マスゴミが話題に上げるのがタブー
になった年金関連の話。


責任者のカスゾエ大臣は一人も解決しないまま
無責任に終息しちゃったけど。



書く前に、普通の人の感覚を確認しておきたい。


絶対に減らしたくない他人から預かった大金があったとする。
運用方法は「絶対に増えるが少しだけ」、
「信じられないほど増える可能性があるが、
なくなってしまう可能性もある」
とさまざまな、運用先がある。
普通の人はどんな運用を選択するのだろうか?



カスゾエ大臣はどう考えているかをご紹介しよう。

「2008年度  年金積立金9.6兆円の運用損」
を出している。
年金問題は深刻だけど、運用してるのも素人なのかな?
日本以外でこんなことが起こったら、
大騒ぎで暴動が起きるだろうって。。
でも、マスゴミは隠すように何も報道しないわけだ。
存在価値を疑っちゃう
よ。


で、この数字を見て、
カスゾエ大臣は「下がったから勝負にでるか」、
10兆~15兆円をファンドなど


ハイリスク・ハイリターン


運用をするのがいい
のではないか



だって。。。。。。。


アメリカの現状を見て、
大幅下落のリスクを考慮に入れてるのかな?
もし、ハイリターンになったら、
見苦しいほどのパフォーマンス
だろうね。
半分になっちゃっても、隠しておけばいいんだもん。
(5割くらいの確率でパフォーマンスに成功か・・)


ギャンブラーの自分でさえ、
年金運用する立場になったら
堅実な運用をするけど。
カスゾエ大臣は度胸があるなあって関心しちゃうよ。
大損しても、国民の年金が減ったくらいじゃ
何も思わない
んだろうけどさ。


ってことで、
カスゾエの言動をしっかり監視しましょう。


そうすれば、どれだけトンチンカンな


ヤツかってことが


おもしろいようにわかるから!



でも、本当に国民人気があって、
それを計算しての言動だったら
すげえな。カスゾエ大臣。
スポンサーサイト
[ 2009/07/06 22:45 ]

きまぐれ文章 | コメント(0) |
<<自民党を見限る人達 | ホーム | そのまんま東(東国原)の思惑>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。