スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
わかりやすいマスゴミの報道姿勢
ゲンダイネット」より引用
マスゴミの嫌がること、結構いい始めたからね。


大マスコミは、一斉に大反発している
痛いところを突かれたから、
キャンキャン釈明しているのだろう。


原口大臣の発言は、
関係者によれば」という報道に注文をつけたもの。


検察の関係者なのか、被疑者の関係者なのか
少なくともそこを明確にしなければ、
電波という公共のものを使ってやるにしては不適だ」
と記者会見で語った。
まっとうな注文だ。


逮捕された石川議員の
「供述内容」などが連日報じられている。
取り調べ検事か、
接見した弁護士しか分からない内容だが、
それが伝えるだけの価値あるニュースなら、
「検事によれば」
「弁護士によれば」

明確にして、
大マスコミは伝えればいい
それで不都合があるのか。


大新聞は社説で、
そんなことをしたら検事たちから情報がとれない、
取材源を隠さないと得られない情報もあると、
反論している。


「商売上がったり」というわけだ。
情報が得られないなら、
当局に会見を要求し、
追及すればいい。
記者クラブはそのためにあるのだろう


ウラで検事とナアナアの関係になって、
官製スクープ情報をもらう大マスコミ

そのぬるま湯に浸っている限り、
権力批判、官僚批判はできない。
反省すべきは既得権益にあぐらをかく大マスコミなのだ。
スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

[ 2010/01/27 23:44 ]

引用 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。