スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
長崎の知事選。何の影響もないけど。
「ムネオ日記」より引用
予想通りに大手メディアは、おおごとのように報道してるそうだ。
長崎以外の人はほとんど興味ないって・・
改めて、メディアの人の多数は頭の中が、子供並みなんだって思った。


昨日投開票された長崎知事選挙で、
民主・社民・国民新党推薦の候補が
自民・公明が支持した候補に負けたことが
大きく取り上げられている


何か政権運営に大変な影響があるかごときの報道であるが、
あまりにも短絡的な見方である。


私の知る長崎県民の人からの報告では、
民主党推薦の候補者は知名度もなく、
目つきがきつく、40代にしては若さが感じられなかったとのことだ

あわせて私は、候補者の選び方に問題があったと考える。


昨年8月の選挙で民主党は、
官僚政治の打破を訴え、政権交代できた。
その民主党が官僚を候補者にした。


しかも、見るからに受けの悪そうなタイプの男である。
そもそも、スタートの段階で
民主党長崎県連は大きな判断違いをしたのである


鳩山首相、小沢幹事長に全て責任があるやの話は、的外れである。
スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

[ 2010/02/23 04:36 ]

引用 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。