スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
候補者がいなくて、ドタバタな自民党
ゲンダイネット」より引用
ホント、早く売国集団自民党は壊滅してほしい。
もちろん、別働隊も。


「県連幹部が『選挙資金は用意できるか。
今回ダメでも3年後がある』なんて言うから、
3人はビビって退いた
仕方ないので公募で落選した人
あらためて声を掛けているというお粗末な状況です」
(地元記者)


北海道選挙区では、
昨夏の衆院選で落選(北海道1区)した
新人・長谷川岳の擁立を決定したが、
「だったら杉村太蔵を追い出さないで、
最初から長谷川を参院選にしてすみ分ければよかった」
(地元記者)というチグハグぶりだ。


比例区では、
片山さつきや佐藤ゆかりなど、
落選組の衆院元職の名前が挙がっているが、
実態は、目玉候補を開拓できない“お寒い”党内事情がある。
片山は、
小泉元首相に泣きつき
小泉さんが河村選対局長代理に『なんとかしてやれ』と押し込んだ
(自民党関係者)のだという。
スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

[ 2010/02/26 11:26 ]

引用 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。