スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
変わってないな。アベシンゾー・・
大手メディアは過去の自民党のやってきたことを、
詳細に検証して国民に報道すべきだ。
いろんなところで、政権交代の効果が出始めているんで、
民主党の支持率はこれ以上下がらないだろう!


ゲンダイネット」より引用


歴代の自民党政権がことごとく「否定」してきた
密約の存在を外務省が認めるに至ったのは、
紛れもなく「政権交代」の成果だ。
ウソつき自民党が政権に居座り続けていたら、
日本国民は今も騙されたままだったのだ


許せないのは歴代の自民党首相たちが、
9日、密約の事実を突き付けられても、
知らぬ存ぜぬ」を繰り返したことだ。


麻生太郎前首相は、
「『密約』は自分は承知していない。
当時の国会、国民への説明ぶりは、
わが国の安全保障を確保する観点に立った賢明な対応だった」
とコメントを出し、
安倍晋三元首相は、
「核密約についての申し渡しは
前任者(小泉純一郎元首相)からなかった
と強調した。


密約の存在検証しようとすらしなかったのに
ただ「知らない」を繰り返すのは、
無能、責任放棄としか言いようがない。


少なくともこの数年間に米国が文書を公開し、
事実が暴露された後は、ヤル気さえあれば、できたはずだ。


「それはないものねだりですよ。
自民党は米国の安保政策に万々歳で賛成していたわけではなく、
ただ単に、米国に追随しただけ。
日米関係さえうまくいけばよく
日本国の安保のことなんて頭になかったのですから」
(九大名誉教授・斎藤文男氏=憲法)


自民党時代にたまったが、
ドンドン白日の下にさらされていく。
これこそ、政権交代の効果だ。
スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

[ 2010/03/11 16:19 ]

引用 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。