スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
そろそろ自民党の政治とカネを捜査したら?
小沢さんと鳩山総理の「政治とカネ」は、国民や国の未来のための正義のカネ。
自民党の「政治とカネ」は、税金や献金を自分達の財布にする、悪のカネ。
そんなことは、マスゴミは知ってるハズなんだけど。


植草一秀の『知られざる真実』」より引用


「政治とカネ」問題の核心
大資本と政治権力との癒着にある。
小沢一郎氏と鳩山由紀夫氏の
政治資金問題だけが大きく取り上げられてきたが、
なぜ、この二つの問題だけが取り上げられるのか
納得できる説明を聞いたことがない。


小沢一郎氏の政治資金問題は、
マスメディアがこぞって不正な資金が
存在するかのようなイメージ放送を繰り返してきただけで、
問題の存在を明確に示したものはない


検察が家宅捜索の横暴の限りを尽くしたが、
何ひとつ問題にすることができなかった。
このことが、小沢氏の無実潔白を証明している。


朝から晩まで
「怪しい、怪しい」とメディアが繰り返し報道すれば、
何も知らない国民は、
「どうも怪しいらしい」と思い込んでしまう。
重大な人権侵害報道である。


鳩山総理政治資金問題については、
税務当局が修正申告を認めている以上、
それ以上の問題でもなく、それ以下の問題でもない。


そもそも、この問題の基本構造は
鳩山家が巨額の資金を
政治活動に注ぎこんだ
との事実を示すもので、
賞賛されても批判されるようなものではない
スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

[ 2010/03/18 05:51 ]

引用 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。