スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
郵政のインチキをわかりやすく報道したらいいんだ
大手メディアも国民から見放されてきた。
3K新聞の役員は報酬を削られ、社員は希望退職者募集!
そろそろ真実を報道すれば?
ってことで、大手メディアが国民を「おちょくり続けている」郵政について。



植草一秀の『知られざる真実』」より引用


小泉・竹中郵政改革が、
巨大な国民財産を不正に、
そして不当に外国資本や特定の政商に収奪させる
ことを目的に仕組まれたものであったとの疑惑は、
もはや疑惑と呼ぶ段階を超えている


かんぽの宿疑惑では、
すでに刑事告発もなされているが、
腐り切った、
そして米国の手先となっている
と見られる犬検察は、
この重大事件
まったく捜査しようともしていないようである


マスゴミは口を開ければ、
小沢幹事長の辞任を求める声が
国民の4分の3にも達していると言うが、
国民全員に聞いたのでもないのに、
嘘八百
を並べるなというのが、
常識ある者の感想だろう。


亀井静香金融相は、
メディアが毎日毎日、
小沢が悪い小沢が悪いと
騒いでおいて意見を聞くんだから、
そんな調査結果になるのは当然だ

と発言するが、正鵠を射た指摘だ。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

[ 2010/03/30 07:51 ]

引用 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。