スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
読売=権力
コミウリは、何が何でも権力が必要なんだって。


日々坦々」より引用


●読売新聞・日テレについて
自由民主党という政党が劣化していき、
読売新聞と運命共同体になる。


読売日本テレビというメディア
自由民主党が政権をとってないと
経営的にもおかしくなる
(福田・小沢会談)大連立もそうだった。


以前、実害にあったことがある
小沢一郎が新進党の党首になって、内部対立があった。


読売につながっている連中
新進党党首を辞めろという仕掛けで、
マスメディアも世論調査などを出して煽った。


世論調査はすべて信用できない。
公論調査とは違う。
江戸時代のかわら版より悪い。
世論を作ることもできるし、
変えることもできる。
問い掛けかたや時間帯にもよる。


その時に渡辺恒雄の若い時の行状をメディアに流すぞ
と酔っ払ったふりして記者に向かって言ったら
渡辺恒雄が訴えるという。
中曽根康弘が間に入り、収まった。
その行状は詳しくは言えないが、
大野伴睦さんとの関連とのこと。


保守本流も読売新聞によっておかしくなった。
読売、日テレというメディア
自由民主党が政権をとってないと
経営的にもおかしくなる。


読売・日テレグループとして
自分が発展していくためには、
何らかの権力と一体になる必要があった。
一企業のために政治を利用していることになる。
スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

[ 2010/04/02 06:36 ]

引用 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。