スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
朝日新聞はひっそりと民主党攻撃
日刊ゲンダイと朝日新聞で
同じ「元社保庁運営部長の青柳親房氏更迭」
についての記事が正反対の内容だった。
ゲンダイ:理由をしっかり記載して、「更迭は当然」
朝日新聞:根拠もなく長妻昭厚労相のやり方がおかしいと「個人的な逆恨み」
まあ、大手メディアは朝日新聞と同様の記事だったんだろうけど・・


杉並からの情報発信です」より引用


年金制度の根幹である「年金記録」
正確に記録しデーターベース化をすることを怠った
厚労省の年金官僚達は誰一人としてその責任を取っていません


いい加減な「年金記録」のために
多くの無年金者や年金不給者
生活苦に陥っていることなど
特権的な厚労官僚とっては所詮「他人事」なのでしょう。


朝日新聞の記事は
青柳親房氏が社保庁運営部長として
「年金記録」問題にどの様にかかわり
どのような責任があったのかの検証は一切していません。

ただ長妻昭厚労相が「個人的な逆恨み」で
更迭したとデマを流しただけです。



朝日新聞は反小沢、反民主党の
デマ情報満杯の読売新聞や産経新聞
まったく同じ低レベルの新聞であることが
図らずも暴露されました。


毎月3925円もの大金を払って
朝日新聞を購読する意味
が一体どこにあるのでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

[ 2010/04/04 06:21 ]

引用 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。